押し出ししたストレートストローをOPPフィルムで包装した、衛生的で経済的な製品 なので現在も多くのお客様が使用しております。
I型ストローは、使用時に、飲料容器の底まで届かないため不便がありました。 弊社はこの短所を改善するためにU型ストローを開発しました。 U型ストローは押出したストローに蛇腹を付けて、U型に曲げて包装したものです。 包装した状態では飲料容器より長さが短いため飲料メーカーで容器にストロー 装着が可能です。
また流通過程でも問題も起こりません。お客様が使用する時には飲みやすい長さに なります。
U型ストローに蛇腹をもう一箇所増やしたものです。
既存のU型ストローは曲げた状態で保管するため、消費者がストローを使用する時、 飲み口部が下を向いてしまう場合があり、消費者が飲料を飲むときに飲料が流出して 服を汚したりする恐れがありました。Z型ストローはその欠陥を改善したストローで、 蛇腹が二箇所にあるため飲み口部が上向きになりますので安心して御使用頂けます。
2個のストローを組み立てた2段式ストローで、蛇腹がないものはテレスコープストロー 蛇腹があって伸びて曲がるものはペリスコープストローです。これらのストローは パックに付ける時には長さが最短になり、使用する時には2倍に伸びるので、容器の サイズが変わってもそのまま使用できます。
折り畳みスプーンとフォークはヨーグルトやデザートのようなカップタイプの容器に 取り付けできます。スプーンが容器に取り付いていたら、消費者によりアピールでき、 販売する時にも別途にスプーンを手渡しなくていいので場所/時間/コストのセーブが 可能です。
一本ずつフィルムに包装されているので衛生的です。使用する時には2倍に伸びるので 使いやすいです。
折り畳みスプーンとフォークを自動的に容器に装着するアプリケータも製造して おります。